So-net無料ブログ作成

うまれました [ごあいさつ]

こんにちは。
ご報告遅くなりましたが、1月の終わりに3968gのビッグな男の子を出産しました。陣痛が始まってから24時間以上経ってもお産が進まず、赤ちゃんの心拍数が落ちて危ない、といことになり急遽帝王切開での出産に。

元気な産声を聞いてホッと安心…のはずだったのですが、実は大きな産声は苦しいよ~の叫びだったらしく、息子はその日の夜にNICUのある大学病院に運ばれていきました。さらに翌日、検査の結果、心臓に先天性の疾患がありそう、ということで系列の別の病院へ転院。私はその間、ずっと麻酔で夢うつつだったのでオットが付き添いやらなにやら大活躍だった模様です。

転院先は子供の心臓疾患を専門にしている先生がいるところで、首都圏では最高レベルの治療を受けられる病院に誕生翌日にたどり着けてそれはとてもラッキーなことだったと思います。息子は何万人にひとり、という疾患をなんと2つ抱えて生まれてきたということがここでわかりました。ひとつでも珍しいのにふたつって…最初にそのことを聞いたときはアタマ真っ白でしたが、手術さえ成功すれば普通に生活できるようになる、とお医者様に力強く請け合ってもらえたのでちょっと安心。

誕生から10日後にひとつめの手術を受け、無事成功しました。からだが大きくて体力があったことがプラスに働いているようで、お医者様からも大きなお子さんでよかった、と何度も言われました。苦しい、苦しいとぼやきながら予定日から10日もお腹の中で育てた甲斐がありました。

今は術後の回復期で、目を覚ますのを待っている状態。心臓や肺に負担がかからないように、生まれてからずっと薬で眠らせてあった息子。数日前から薬を止めて、自分で息をしたり、目を開けてバタバタ動き始めるのを待ってます。ワタシは生まれた直後以外は眠ってる息子の姿しかまだ見てないので目をさましてくれるのが待ち遠しくて、待ち遠しくて…。

ということでひとつめの山は越えつつあります。春には退院できる見込み。そして、成長を待ってもうひとつの疾患を完治させる手術を1〜2年後に受けることになってます。まだまだ長い道のりです。

ワタシはというと帝王切開だったので1週間入院して、家に帰ってきました。もう家に帰ってきて2週間ですが、結構な頻度で息子の病院に面会に通っているのでなかなか疲れが抜けません。ただでさえ高齢出産で体力衰えてるのに(~_~;) とはいえ、出産から3週間、ずいぶん心身ともに元気になりました。
そしてありがたいことに実家の母が出産翌日に長崎から飛んできてくれてあれこれやってくれてるので助かっていますが…監視の目が厳しくて本も読めずPCも開けず、テレビも見れずの生活です。なのでこうしてベッドでこっそりiPhone見るのが息抜きだったりするのですが(笑)

ちょこっとご報告、のつもりだったのに久しぶりでついつい長々と書いてしまいました。しばらくは更新もお返事もままならないとは思いますがTwitterではたまにつぶやいてますので、右のTwitterコーナーを見ていただければと思いますm(_ _)m

なんだかちょっと深刻な話題で失礼しましたがご報告でした。
nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

nice! 4

コメント 5

ken

親は誰でも「五体満足に生まれてくれれば」と願うものですが、何万人に一人と言われる疾患を2つも抱えていたとは…。
でもそれは最早「選ばれし者」と受け止めるのが良いかと思います。息子さんのおかげで助かった赤ちゃんが他にいると言うことですから。
そして近い将来ビックリするくらい元気になって、「あなたが生まれてすぐの時はね…」と笑って話せるようになる日が来ることでしょう。
何はともあれ、おめでとうございます。
大変ですけど、楽しい人生のスタートですよ。
by ken (2012-02-21 10:30) 

★とろりん★

カオリさま、

ご出産、おめでとうございます!
そしてお疲れ様でした。

きっと赤ちゃんも、早く目覚めてお母さんに会いたいよ~って頑張ってるんですね。
カオリさまのご家族なら、きっと大きな山も乗り越えられますよ。

人生の1ページのスタート、おめでとうございます。
by ★とろりん★ (2012-02-21 11:21) 

satoco

このたびはおめでとうございます!

ご子息のご病気は心配ですが、きっと大丈夫。
ムスメを生んだときに助産師さんに言われたのですが、体の大きさも大事ですが、とにかく正規産までしっかりおなかの中にいた赤ちゃんは内臓の丈夫さが全然違うのだそうです。最後の方で内臓ががーっとできあがるので、その頃おなかの中で過ごした赤ちゃんは強いのだとか。ましてや41週まで最高の環境にいたのですから、ご子息は底力がある赤ちゃんです。

カオリ様くれぐれもお大事になさってください。一回ホルモンがガタガタになっている状態ですから、ご自身で感じてらっしゃるより体に負担がかかっていると思います。今は周りの皆さんに思い切り甘えてくださいね。

カオリ様とご子息のご回復お祈りしております。
by satoco (2012-02-21 22:55) 

kino

赤ちゃん誕生おめでとうございます!
生まれつきの心臓疾患、とても驚かれたことでしょうね・・・。
でも、きっときっと2つ目の手術もなんなく成功して
そんなことも思い出になるくらい元気に育ってくれることでしょう。
早く抱っこできるといいですね!
高齢ママの愚痴ならおまかせください!(笑)
今はどうぞお体をいたわってくださいね。

by kino (2012-02-22 00:30) 

ゆみっぺ

息子さんの誕生おめでとうございます!
そして出産お疲れさまでした。
息子さんが何万人にひとり、という疾患を2つも抱えていたなんて、ほんとうにほんとうに驚いたと思います。
さるこが3ヵ月で簡単だと言われてる手術をする事になった時でさえ、心配で仕方なかったのに
産まれて10日で心臓の手術を受けたなんて・・・
でも、成功したと書かれていたのでほっとしました。

早く目を覚まして抱っこ出来るといいですね!
そして、早くお家に帰ってきて、オットさんカオリさん息子サン3人での生活がスタート出来るといいですね!

カオリさんも手術後間もないので、お身体大事にしてください!
ワタシも帝王切開でしたが退院後、実家にも帰らず、母親も呼ばず・・・と無理してたら結構長い事傷口痛みました・・・
by ゆみっぺ (2012-02-22 22:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。