So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

新潟発上陸!GW越後湯沢旅〜食事編 [旅&おでかけ]

間が空いてしまいましたが・・・

新潟旅行の後編です。

今回、お宿の写真を全く撮っておらず・・・


越後湯沢 HATAGO井仙

越後湯沢 HATAGO井仙

  • 場所: 新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢2455
  • 特色: 囲炉裏の間の空間、全館畳敷きの廊下、源泉掛け流しの湯屋、魚沼キュイジーヌ料理、ベッドスタイルの和室
今回泊まったのはこちら。越後湯沢駅の真ん前の「HATAGO井仙」さん。老舗旅館がコンセプトを変えて営業されてます。1Fのカフェと2Fのレストランも有名。
今回泊まったのは一番リーズナブルな「郷」のお部屋。ベッドと小さなソファーがあるお部屋。そんなに広くはありませんが、2人だから十分。駅前のお宿なので、うるさいかな〜と思っていたのですが、意外と静かで外の音は気になりませんでした。
お風呂は源泉掛け流し。無味無臭のお湯です。おそらく満室だったんでしょうか、お風呂も全く混んでおらず快適〜。
さて、こちらのお宿のお楽しみは魚沼キュイジーヌと題したお食事。
2Fのお食事どころ「むらんごっつぉ」は普通のレストラン使いもできるお宿です。食事が松竹梅あり、それによって宿泊費も変わります。そういうときは、やっぱり竹ですよね(笑)
お品書きをもらってきてたはずなのに見当たらず、残念。なので、写真と記憶のみでお伝えします・・・
まずは夕食から。

時間は確か選べました。昼食が遅かったので、一番遅い時間をお願いしました。


前菜の盛り合わせ。山菜が素材の中心。雪国の遅い春ですね。

IMG_5044.JPG


出汁が美味しかったですー。

IMG_5045.JPG


おつくり。海のお魚と山のお魚。そして、醤油をゼラチンで固めたものや、あわあわにしたもの・・・と凝ってます。

IMG_5046.JPG



味噌が香ばしい。おぼろ昆布に包んでいただきます。

IMG_5047.JPG


魚もこんがり。

IMG_5048.JPG


お口直しのシャーベット。確か2種類から選べたような・・・?

IMG_5049.JPG


肉料理はステーキ。わさびでさっぱりといただきました。柔らかかったです。

IMG_5050.JPG


こちらのキッチンの一角にはパティシエさんが1Fのカフェで出すスウィースを作るためのエリアがあり、レストランのデザートもパティシエさんが作られているそう。いちごスウィーツ。いちご大福、久しぶりに食べました。

IMG_5051.JPG


ご飯はもちろん、米どころ魚沼産のお米。とっても美味しかったです。


続いて朝食〜。

おかずの盛り合わせ。

IMG_5052.JPG


卵焼き、しゃけ、その他おかず。

IMG_5053.JPG



お味噌汁。豚汁のようなお汁でしたが、名前がついていたのよね・・・この地方の郷土料理だったと思います。ボリュームたっぷり。

IMG_5054.JPG


そしてつやつやのごはん。普段、ごはんのおかわりはしないのですが、おかずもご飯も美味しかったので、おかわりして食べてしまいました。。。

IMG_5055.JPG


そしてデザートはヨーグルト。

IMG_5056.JPG



以上ですー。


翌日は天気予報では晴れでしたが、見事に雨で、フロントで雨でも楽しめるところありますか、って聞いてみたましたが、いちご狩りくらい・・・とのことで、残念ながらどこにも寄り道せず帰ってきました。おかげで昼過ぎには練馬につき、関越の渋滞には巻き込まれずに済みました。

計画では八海山にロープウェイがあるらしく、行ってみたかったですが・・・。


さくっと行ってさくっと帰ってきた新潟旅行。意外と近かったです。

新潟市内だと湯沢から1時間半くらいらしいので、十分行けるね、と夫と話したのでした。




nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 2

YAP

食事がおいしい宿っていいですよね。
魚も肉も!
充実してますね。
by YAP (2018-06-17 17:42) 

カオリ

>YAPさま
ほんとに食事のおいしい宿でした!
ランチ利用もいいかもです。
nice!ありがとうございます。
by カオリ (2018-07-08 23:24) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。