So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

8月の読書メーター [本]

カオリです。なんとか毎日過ごしています。

9月に入ってからは風邪で調子が今ひとつ・・・。流行ってるみたいですからみなさまもお気をつけて。


8月は夏休みもあったので、結構読めました。



8月の読書メーター
読んだ本の数:6
読んだページ数:1744
ナイス数:95

ランチ酒ランチ酒感想
原田ひ香さんっぽい主人公。大きな盛り上がりがあるわけでもないし、さいごに「なるほどな〜」っていうrオチもないけど人生ってこんな感じだよね、みたいな、そんな作品。
読了日:08月05日 著者:原田ひ香
陰謀の日本中世史 (角川新書)陰謀の日本中世史 (角川新書)感想
中世史は苦手分野なので、なかなかページが進まなかったけど、後半、本能寺の変のくだりまで来てようやく、ふむふむなるほど〜とページが進む、進む。いずれにしても、こうしてトンデモ本は出来上がっていくのか、と陰謀論の基本パターン分類には感心しました。読了の翌日、新聞に本能寺の変黒幕イエズス会説を取り上げた某小説家の本の広告が出ており、「おお、おお、これもかー」とあまりのタイミングにびっくりでした。
読了日:08月12日 著者:呉座 勇一
婚活食堂婚活食堂感想
勝手に「食堂のおばちゃん」の続編なのかなと思っていたら、また違うお話でした。元人気占い師の恵が営むちいさなおでん屋さんで繰り広げられる結婚をテーマにした悲喜こもごも・・・。お酒飲めるなら、行ってみたいな、こんなお店。
読了日:08月14日 著者:山口 恵以子
天才はあきらめた (朝日文庫)天才はあきらめた (朝日文庫)感想
某ブロガーさんのレビューを読んで興味を持ちました。そもそも山ちゃんにはそれほど興味なし、芸人さんのエッセイにも興味なしのわたし。こういう「何か」に取り憑かれた人たちって、因果だねぇ。。。嫉妬をガソリンにして燃やす燃やす。負のパワーを笑いのガソリンに、ってほんとすごい世界ですね。思わず、読み終わった後、Mー1の動画見てしまいました。
読了日:08月17日 著者:山里亮太
満天のゴール満天のゴール感想
なんだかちょっと読みながらモヤモヤしたんですよね・・・このモヤモヤの正体はなんなんだろう、と今でも思い返しながらこの感想書いてます。 主人公が故郷との一切の関わりを絶っていた理由とか、、、
読了日:08月19日 著者:藤岡 陽子
ファーストラヴファーストラヴ感想
こどもの心がどんなふうに損なわれていくのか。大人にとっては「たいしたことない」「それくらいで?」というふるまいがいかに重く影をおとし、そしてそれが世代間に連鎖していくのか。デビューの頃から島本さんの作品は読んでいるけど、時の流れを感じました。
読了日:08月19日 著者:島本 理生

読書メーター

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。