So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
旅&おでかけ ブログトップ
前の10件 | -

新潟発上陸!GW越後湯沢旅〜食事編 [旅&おでかけ]

間が空いてしまいましたが・・・

新潟旅行の後編です。

今回、お宿の写真を全く撮っておらず・・・


越後湯沢 HATAGO井仙

越後湯沢 HATAGO井仙

  • 場所: 新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢2455
  • 特色: 囲炉裏の間の空間、全館畳敷きの廊下、源泉掛け流しの湯屋、魚沼キュイジーヌ料理、ベッドスタイルの和室
今回泊まったのはこちら。越後湯沢駅の真ん前の「HATAGO井仙」さん。老舗旅館がコンセプトを変えて営業されてます。1Fのカフェと2Fのレストランも有名。
今回泊まったのは一番リーズナブルな「郷」のお部屋。ベッドと小さなソファーがあるお部屋。そんなに広くはありませんが、2人だから十分。駅前のお宿なので、うるさいかな〜と思っていたのですが、意外と静かで外の音は気になりませんでした。
お風呂は源泉掛け流し。無味無臭のお湯です。おそらく満室だったんでしょうか、お風呂も全く混んでおらず快適〜。
さて、こちらのお宿のお楽しみは魚沼キュイジーヌと題したお食事。
2Fのお食事どころ「むらんごっつぉ」は普通のレストラン使いもできるお宿です。食事が松竹梅あり、それによって宿泊費も変わります。そういうときは、やっぱり竹ですよね(笑)
お品書きをもらってきてたはずなのに見当たらず、残念。なので、写真と記憶のみでお伝えします・・・

続きを読む


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

新潟発上陸!GW越後湯沢旅〜観光編 [旅&おでかけ]

学生時代からわりと日本国内はあちこちふらふらしていたので(九州から関東に出て来た、ということも行動範囲が広がっている要因だと思いますが)、まだ行ったことがない都道府県リストを制覇するというのが実は小さな野望の一つ・・・ということで、未踏の地だった新潟県に行ってみよう!と思い立ち手っ取り早く行ける越後湯沢に目的地を定め、5月のGWに行って来ました。


といいつつ、越後湯沢で以前から目をつけていた旅館に空室があるのを5月1日に見つけたから・・・というのがほんとのところ。どこかお泊りに行きたかったんですよ。


ということで、5月2日の昼間に、夫と相談し渋滞回避のために群馬あたりで前泊しようということになり、8時頃会社を出て、急いで身支度し、9時頃出発。しかもそれから晩御飯を食べ、車内で前橋のビジネスホテル(1泊6000円!2人で)を予約して、夜中に前橋に到着。関越道は深夜も混んでました・・・。


翌朝はおかげでゆっくり目の出発。これ楽ですねーとっても楽。通常だと朝5時とかに家を出て、それでも高速は渋滞していてげんなり・・・というパターンですが。


ということで、渋滞なしで前橋を出発。しかし群馬は晴れてましたが、関越トンネルを抜けるとそこは雪国だった・・・ではなく大雨だった、でした。

続きを読む


nice!(4)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

冬の野沢温泉へかしまし旅〜その5 [旅&おでかけ]

ようやく野沢温泉旅最終回〜。


前の晩からしんしんと降り続いた雪は朝起きると大雪に・・・!

じゃんじゃん降ってますよ!!


朝風呂に入って、朝ごはん食べて外に出ると、宿のお隣の大湯はこんな様子に。

仲居さんに聞いたところ、年々12月にドカ雪が降ることが増えてるそう。雪も降らなくなったんですよ、という答えを予想していたのに、逆でした。


IMG_4861.jpg


チェックアウトして、途中買い物などしつつバス停へ向かいます。


IMG_4864.jpg


ここがバスターミナル。

IMG_4865.jpg


ターミナルの向かいにあった外国人向けの旅行会社。

野沢温泉からは温泉に入るニホンザルで有名な地獄谷への半日ツアー(外国人向け)もあるようでした。


IMG_4866.jpg


右に見えているのはおなじみ?岡本太郎センセーの「湯」の看板。

野沢温泉の旅館に泊まると宿のタオルではなく、この太郎センセーの「湯」がデザインされたタオルがいただけます。

続きを読む


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

冬の野沢温泉へかしまし旅〜その3 [旅&おでかけ]

2日仕事に行ったら、また3連休。・・・といっても月初で仕事もばたついており、明日は休日出勤の予定です(涙)


さて、野沢温泉レポの続きです。お風呂編。

スキー場から帰ってきて冷え切ったわたしたちはさっそく温泉へ。

常盤屋さんにはお風呂が2つありまして、毎日午後9時に男女で入れ替えになります。

なので、まずは薬師の湯へ。


furo8.jpg

(画像は公式サイトからお借りしました)


ここは子宝の湯だそうですよ。わたしたちにはちと遅かったか・・・。

地下1階にありまして、こじんまりとしたおふろですが、落ち着きます。しかし、これは昼間の写真で明るいですが、実際にはもうもうと湯気がたちこめ、向こうは見えないほどでした。

野沢温泉ですので、当然ながら源泉掛け流しの熱湯。とはいえ、旅館なので、まぁ普通よりは少し熱いくらい・・・という湯加減でした。


そして、有名な千人風呂には男女入れ替え後、寝る前に行ってきました。

千人入れる広さだから、という千人風呂ではなく、光明皇后が天然痘が大流行したときに貴賎を問わず千人の人を風呂に入れたという伝説からとってあるそうです。


onsen-1.jpg

(公式ページより)


実際にはもうもうと湯気が立ち込め、浴室の橋からは手前の光明皇后の像は見えないくらいでした。

薬師の湯よりずいぶん広く、浴槽も奥から熱湯、適温、ぬる湯の3つあります。熱湯は熱すぎて入れず、ぬる湯はちょっとぬるいかな〜というかんじで、光明皇后のもつ甕から厳選がじゃばじゃば注がれている適温の浴槽が、いい感じでした。

でも熱いお湯が苦手なS嬢はずっとぬる湯につかってましたけどね。

適温浴槽には浅くなっている寝湯もありました。


この千人風呂、なんか脱衣場の作りが変わっていて、浴槽への入り口が2つありました(1箇所は締め切り)

おそらく、なんですけど、昔は男女それぞれのお風呂だったんじゃないかな〜。違うかな??


まぁ、薄暗くて、光明皇后の像は湯の花がこびりついてお顔なんかわからないくらいでしたので、ちょっとブキミといえば不気味な空間・・・。ひとりで夜に入るのはちょっと怖いかもしれないな〜と思いました。

湯気モウモウで天井から水滴がボトボト落ちてきてびっくりするし。


緑がかった硫黄のお風呂で、硫黄の温泉好きのわたしにはたまりませんでした。

肌荒れにしみるくらいの濃さでした。。。


宿のお風呂は上記2つですが、野沢温泉といえばなんといっても外湯めぐり

ということで、夕食後に外湯にも行ってきました。

が、野沢温泉の外湯といえば草津も真っ青な熱湯で有名ですよね。

以前、外湯にお邪魔した時もあまりの熱さに一瞬つかってすぐ出てきてしまいました。

はたして熱いお湯が苦手なS嬢が入ることができるのか・・・?

とはいえ、野沢温泉に来て外湯に入らないというのもね、ということで、ネットでいろいろ調べてどこに行くか吟味しました。


しかし、外は雪がちらほらしはじめて、激さむ。浴衣+半纏にダウンコートを無理やり着込み宿の長靴を借りて出かけました。

1湯目はやはり宿のお隣ということもありますし、野沢温泉のシンボルでもある大湯へ。

IMG_4861.JPG

これは2日目の朝に撮った写真です。

地元の方、観光客それぞれで結構混み合ってます。

大湯には熱湯とぬる湯の2つの浴槽がありますが、ぬる湯もそうとうな熱さ。

わたしはなんとか数分はいってみることができましたが、S嬢は足だけ入れてギブアップ。


早々に次へ向かいます。

宿からほど近い的場の湯へ。

ここは2階建で、2階がお風呂になっています。ちょうど誰もいないタイミング。

事前の情報収集で、ここのお湯は白濁しているときは湯温が下がってぬるくなっている、とありましたが、確かに白濁しています!

ということで、S嬢も入ることができるくらいの熱さ(といっても一般のお風呂の温度よりはちょい高め)でした。

ちなみにここの1階は洗濯場になっているらしく、入り口は開け放してあり、どうもお湯がはっていある大きなあ洗い場があるようでした。電気が点いていなかったので詳細はわからず終いでしたが。。。


ということで、外湯も満喫して外にでたら、雪が本降りに!

傘を借りずに出て来てしまったので、そうとうな早足で宿へ急ぎました。

途中、おしゃれなハンバーガーショップがありましたが、お客さんは100%YOU。

去年の「YOUは何しに日本へ」で、野沢温泉にスキーを楽しみに来たオージーおばちゃまグループに密着していたけど、ほんとに外国人だらけの野沢温泉なのでした。


宿に戻ってもまだ9時。。。

おしゃべりしていたら睡魔に襲われ、ふたりして爆睡。

はっと11時頃目が覚めて、千人風呂に入りに行ったのでした。


しんしんと雪が降り積もる、野沢温泉の夜は更けていきます。



nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

冬の野沢温泉へかしまし旅〜その2 [旅&おでかけ]

飯山駅に到着し、野沢温泉ライナーに乗って野沢温泉へ向かいます。

およそ30分。


IMG_4834.jpg


バスの車窓から見える千曲川。


以前、電車+バスで野沢温泉に来た時は、まだ新幹線が出来ていなくて、長野駅から野沢温泉行きのバスを利用したんですが、なんと今年の夏にこの路線は廃止されていたようです。なんと・・・!


続きを読む


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

冬の野沢温泉へかしまし旅 [旅&おでかけ]

久々におでかけネタです。

先日、幼なじみS嬢と野沢温泉へ行ってきました。去年の暮れに夫のふるさと納税を野沢温泉村にした際にいただいた宿泊補助券が1月のあたまに期限切れになってしまうため、あわてて旅立ってきました。

夫が今年は1年中多忙で、全く遠出できず・・・来月こそは来月こそは、で迎えた12月なのでした。


最初は母を誘ったのですが、父の具合が悪くなり行かないでくれ〜とすがられたそうで(見事な濡れ落ち葉、いや、ボンド族って言うらしいですね)、あわててS嬢を誘い出すことに成功したのでした。


土曜日の11時に東京駅の新幹線乗り場で集合。S嬢は大阪からの移動です。

そういえば初の北陸新幹線で、野沢温泉もよりの飯山駅へGO!


続きを読む


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

ひたち海浜公園ネモフィラの丘 [旅&おでかけ]

GW後半はじまりました。特に予定もなく、今日は目覚ましかけずに9時まで寝てしまいました。

でも起きたときに「疲れたー」と思ってしまい・・・これも加齢でしょうか。長い時間寝られなくなるっていうね(笑)


先日、行くところなくてひたち海浜公園に行ってきました。

午後3時過ぎに着いたのですが、この時間でも高速出口から一番近い駐車場の待ち行列がすごい!

しかしひたち海浜公園にはいくつも駐車場がありますので、別の駐車場に移動して入場しました。

正直、こんな時間に混んでるなんて思いもしませんでしたが・・・。


矢印に導かれながら


P4230130.jpg


ヒト、ヒト、ヒト、の園内を抜けると・・・


P4230133.jpg


あの、並木の先に見えるのは、まさに・・・

続きを読む


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

初冬の草津温泉で1泊 [旅&おでかけ]

今年もあと1ヶ月とちょっと・・・今年のお出かけは今年のうちに記事にしておきたいものです。

さてされ、先月のおはなし。
草津白根山に登った後(初冬の草津白根山)、草津温泉へ向かいました。

紅葉した木々のなかを走って下っていきます。

IMG_3996.jpg

続きを読む


nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

長瀞の紅葉2016 [旅&おでかけ]

夫が今日から急遽決まった2泊3日のインド弾丸出張に出かけていきました。正確に言うと、木曜日の夕方出発で、土曜日の昼には帰って来るらしいので、正味3日ないというね・・・。一応、今晩はホテルに泊まれるらしいです。とほほ。

そんな夫のストレス解消につきあって先週末、長瀞までドライブがてらの紅葉狩りに行ってきました。
数年前にも長瀞の紅葉見に行きましたが(2013年「長瀞の紅葉」)、今回は出発時間が2013年以上に遅かったので、ライトアップ編となりました。

急に思い立ったので、家を出たのが2時頃。
夫から1時間ほど散歩して(わたしから運動しろと口うるさく指導されているため)、日が暮れてきたらライトアップされた紅葉を楽しむ・・・と計画を聞かされていたのですが、長瀞が近くなった車内で、散歩とは軽登山であることを知らされました。

は???

今、すでに4時ですけど。もう暗くなるよね、遭難するよ??

と抗議してみましたがスルーされ、長瀞にある宝登山神社へ連れて行かれました。
山頂までロープーウェイがありますが、行きは歩いて、帰りはロープーウェイで、という計画だそうです。


続きを読む


nice!(7)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ひたち海浜公園のコキア [旅&おでかけ]

先週の日曜日、ひたち海浜公園へコキアの紅葉を見に行ってきました。
ここ数日、テレビのニュースなどでもよく見かける光景なので、「あー、これね」ってみなさん思われるかも。

たぶん5年ほど前に、たまたま出かけたときにコキアの事を知り、今回は「そろそろ見頃かも」とコキアを目指して出かけてきました。

自宅を出たのは12時近く・・・。でも渋滞も全くなく、東京は曇っていたのに、茨城に入ったあたりから空は晴れ渡り、とてもいい気分のドライブ。1時過ぎにはひたち海浜公園へ到着しました。まずはランチということで、ひたち海浜公園そばのショッピングモール(茨城県民にはおなじみ、ジョイ本がメインテナントです)のフードコートでバーガーキングを。

その後公園に移動しましたが、何も考えず、中央口近くの駐車場に車をとめたら、コキアが植えられている「みはらしの丘」まで結構距離がありました。たぶん、15分は歩いたと思います。ひたち海浜公園はとにかく広大なので、レンタサイクル借りるとさらに楽しめると思います。

PA160089.jpg
蕎麦の花も満開。奥の赤い絨毯みたいなのが、コキアです。

コキアの手前にはコスモス。普通のコスモスはまだ3分咲きといったところです。

PA160096.jpg
でも、秋〜って感じですよね。

PA160094.jpg

みはらしの丘(春にはネモフィラで真っ青になる場所です)が近づくと、とにかく、ヒト、ヒト、ヒト。
それでも広大なエリアなので、それほど混んでいるようには見えませんが・・・。

ほぼ紅葉したコキア。

PA160107.jpg

みはらしの丘から園内を一望。観覧車の近くの入り口から歩いてきました。

PA160102.jpg

こんもりかわいい。
PA160104.jpg
コキアは別名、ほうき草。乾燥させてほうきとして使うらしいです。
ちなみに実はとんぶり。秋田の名産品ですね。

5年前、ここに偶然くるまではまったく知らない植物でした。もふもふ。
PA160108.jpg
こうしてみると、北海道みたいです。

観覧車とキバナコスモス。
PA160111.jpg
キバナコスモスは普通のコスモスより開花が早いみたいで、満開でした。

のんびり歩いて2時間くらい。おべんとうもって1日過ごしても楽しいと思います。
とはいえ、何回か行きましたが、お弁当持って行ったことはないなぁ。

この後、1時間ほどかけて日本でも指折りのパワースポットだという御岩神社に行きましたが、5時過ぎてしまい、あたりは夕闇、ちょっと寂しいお参りになりました。

が、この寄り道がアダとなり?帰り道の常磐線は大渋滞。
サービスエリアで晩御飯食べたりして時間をつぶし、結局家に帰ったのは10時でしたとさ。

でも、久々の青空の下のおでかけで楽しかったです!



nice!(7)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 旅&おでかけ ブログトップ